診療科紹介

  • TOP
  • 診療科紹介

診療科紹介

内科
「微熱がある」「頭が痛い」など、風邪気味の時や体調が優れない時に受診していただく診療科です。
また、「不調を自覚しているが、何が原因なのか、どの診療科を受診すればいいのかわからない」といった時、まず受診していただく診療科でもあります。
腎臓内科
その名の通り、内科の中でも腎臓を専門分野としている診療科です。腎炎や腎不全、電解質異常などの疾患はもちろん、腎臓に関係する全身性疾患の診療や神経疾患、肝疾患、膠原病・アレルギー疾患、感染症などを診療します。
中でも、慢性腎不全患者様への血液透析、腹膜透析の導入及び外来での維持管理、腹膜透析などの在宅療法の導入を積極的に行っています。
糖尿病内科
糖尿病はいくつかのタイプに分かれており、日本人に最も多いのは食事や運動、ストレスといったライフスタイルが大きく関係する2型糖尿病です。糖尿病は、初期の自覚症状がほとんどありません。そのため、いつの間にか病状が進行してしまい、重大な合併症(神経障害・網膜症・腎症)を引き起こしやすくなります。
当院では、医師を中心に看護師・管理栄養士・薬剤師がチームとなり、栄養、服薬、運動、フットケア指導などを行うことで患者様を一丸となってサポートいたします。
血管外科
血管外科とは、動脈・静脈・リンパ管の病気を診断・治療する外科の一分野です。下肢静脈瘤や深部静脈血栓症、リンパ浮腫といった病気に対して、検査・診断・内服治療・手術・カテーテル治療を行うほか、透析用の内シャント造設も手掛けています。
慢性腎不全で内シャントが必要な方、以前つくった内シャントに機能不全が疑われる方が訪れる診療科でもあります。
消化器外科・消化器内科
主に胃や食道、腸から肝臓、胆嚢、脾臓などを含む消化器全般を取り扱っています。
食生活の変化に伴い、消化器がんの発病率が近年増加傾向にあります。事実として、がん患者の死亡数の順位の内、上位の多くが消化器のがん患者です。こうした統計からもわかるように、消化器の異常には特に気を付ける必要があるといえるでしょう。些細な違和感でも、気になる症状がある方は消化器外科の受診をお勧めします。
当院では、胃や腸のバリウム検査で「要精査」といわれた方向けに、胃カメラの予約も受け付けております。また、さらに詳しい検査として、採血・お腹のエコー・CTなどの検査にも対応可能です。
整形外科
整形外科は、関節を含む骨や神経、筋肉といった運動器の病気や怪我を診療する診療科です。
痛みやしびれといった辛い症状を呈するものが多く、首や腰、膝の痛みをはじめ、肩凝りなど様々な箇所の治療を行い、機能の改善を図ります。生活に支障をきたすような痛みなど、辛い症状にお悩みの方はお気軽にご相談ください。
泌尿器科
泌尿器科では前立腺がんを心配される方への検査や、PSA(前立腺癌が放出する特異的物質)の測定(採血)を行います。早期の前立腺がんには自覚症状がなく、静かに忍び寄ってきます。50歳を過ぎたら、年に一度はPSA検査を受けましょう。また、男女を問わず、頻尿・尿漏れ(尿失禁)等で悩んでいる方も急増しています。 問題点を分類したうえで治療を行わないと、症状が改善しない場合があります。頻尿のため仕事や睡眠に支障が生じている・尿漏れが心配で外出がしづらい等で悩んでいる方、一度、泌尿器科で診察を受けてみてください。
呼吸器内科
呼吸器内科では呼吸器疾患の一般外来とともに禁煙外来をおこなっています。一般外来では咳が出る、長引く咳、痰が出る、気管支喘息、いびき、息をする時に胸の中でゼイゼイ、ヒュウヒュウという音がするなどの症状について、お気軽にご相談いただければと思います。 禁煙外来では、「何度も禁煙にチャレンジしたけれど、うまくいかなかった」と諦めている方からのご相談をお待ちしております。禁煙に成功すれば、ご自身の健康だけでなく、家族、友人の健康も守ることもできます。禁煙治療しようかどうか、というご相談だけでもかまいませんので、受付・外来スタッフにお声掛けください。
眼科
目の病気は年齢によりさまざまですが、「眼自体の病気」と、「全身疾患に関連した眼の病気」があります。「眼自体の病気」の代表的なものとして白内障や緑内障が挙げられます。
60歳を過ぎたあたりからはどなたでも加齢による変化として白内障が出始めます。緑内障は視神経が障害され、徐々に見える範囲(視野)が狭くなって、時には失明に至ることもある疾患で、最近では40歳以上の方に増えてきています。「全身疾患に関連した眼の病気」では高血圧に伴う眼底出血や、糖尿病による網膜症が挙げられます。どちらも早い時期から内科的治療と同時に眼科的介入を行えば、大事に至らずに管理できる疾患です。
当院は、眼の病気に対し他科の医師と連携することで、総合的な医療を提供しています。

常勤医師紹介

堀川和裕 医師(偕翔会理事長)

堀川和裕 医師
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医
  • 日本透析医学会透析専門医

理事長挨拶はこちら>>

澤田登起彦 医師(院長)

澤田登起彦 医師
  • 日本外科学会外科専門医
  • 日本消化器外科学会消化器外科専門医
  • 日本透析医学会透析専門医

院長挨拶はこちら>>

小井戸かおる 医師(腎臓内科)

小井戸かおる 医師
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本腎臓学会 腎臓専門医

黒木悟郎 医師(腎臓内科)

黒木悟郎 医師

屋宣友子 医師(眼科)

小井戸かおる 医師
  • 日本眼科学会眼科専門医

非常勤医師紹介

内科
  • 碓井亘 医師
  • 橘盛昭 医師
  • 齋藤誉子 医師
  • 川端千晶 医師
  • 加藤創生 医師
糖尿病内科 東晴名 医師
呼吸器内科 三木田馨 医師
リウマチ科 横江勇 医師
消化器外科
  • 丹正勝久 医師
消化器内科
  • 降籏誠 医師
血管外科
  • 岩嵜友視 医師
  • 服部努 医師
整形外科 徳永建路 医師
泌尿器科 川田望 医師
皮膚科 池田彩子 医師
(病棟・透析センターのみ)
PAGE TOP